忍者ブログ
最近ではインターネットなどを利用した引越し業者の見積もり取得サービスなどが人気になっています。しかし、すべて業者にお任せでは思わぬ落とし穴にハマるかも知れません。しっかりと引越しの知識を身に着けておきましょう。
[1] [2] [3] [4] [5] [6

醤油は和風パスタとの相性が良い調味料です。

かな醤油の風味が食欲をかきたて、日本人好みの味に仕上げます。

こでは醤油風味の絶品和風パスタのレシピを紹介していきます。

 

 マイタケとベーコンの醤油和風パスタ


和風パスタにはさまざまな種類のキノコが使われます。シメジやエノキが定番ですが、ここではマイタケをメインに使った和風パスタの作り方を紹介します。

材料(2人前)

・パスタ 200g

・ベーコン 4

・まいたけ 1パック

・シメジ 半パック

・にんにく 2かけ

・オリーブオイル 適量

・鷹の爪 2

・醤油 適量

・バター 適量

1. たっぷりのお湯を沸かし、パスタと塩を投入します。その間に具材を切っておきます。

2. ベーコンを短冊切りに、にんにくはみじん切りに、鷹の爪は3等分にします。

3. フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクと鷹の爪を投入していためます。

4. ベーコンを投入し、火が通ってきたらバターを入れます。

5. キノコ類を入れて1分程度いためます。

6. ゆで上がったパスタをそのままフライパンに投入し、混ぜていきます。

7. ゆで汁と醤油を入れ、味を調え完成です。

醤油とマイタケの香りが広がる簡単和風パスタです。皿に盛りつけてから海苔を散らせば彩りも良くなります。

 

 ソーセージを使った醤油風味の和風パスタ

イタリアンパスタに欠かせない食材といえばソーセージです。

そんなソーセージを和風パスタに取り入れることで、和と洋が共存するパスタを作ることができます。それではレシピを見ていきましょう。

材料(2人前)

・パスタ 200g

・ソーセージ6

・シメジ 1パック

・オリーブオイル 大1

・にんにく 適量

・酒 大2

・しょうゆ 大1

・バター 大1

・ブラックペッパー 少々

・塩 少々

・刻み海苔 少々

1. フライパンにオリーブオイルを入れ、刻んだにんにくを投入します。にんにくに色が付いてきたら斜め切りにしたソーセージを入れます。

2. シメジの石づきを取り、ほぐしてフライパンに投入します。

3. 火を止め、各調味料を入れます。

4. パスタとゆで汁を入れ、中火で少しだけいためます。皿に盛りつけて刻み海苔を乗せれば完成です。

ペペロンチーノに使われる具材を使っていますが、味付けに醤油を使用することで、和風パスタに仕上げています。

にんにくと醤油の風味が素晴らしく、和風パスタ好きにはたまらない一皿です。

 

 小松菜を使った醤油の香る和風パスタ

具材に小松菜を使った、彩り豊かな和風パスタのレシピを紹介します。

材料(2人前)

・パスタ 200g

・シメジ 1パック

・小松菜 150g

・ベーコン 2

・にんにく 1かけ

・サラダ油 大さじ2

・しょうゆ 大さじ1

・ブラックペッパー 適量

1. 小松菜を3cm程度に切ります。シメジは石づきを取り、ベーコンは1cm程度の短冊切りにします。

2. 鍋にお湯を沸かし、パスタをゆでていきます。表記ゆで時間よりも1分程度短くゆでてください。

3. フライパンにサラダ油を引き、ニンニクをいためていきます。色が付いてきたらベーコンを投入し、続いて小松菜を入れます。

4. 全体がなじんできたらパスタとゆで汁を投入し、混ぜれば完成です。お好みでブラックペッパーをかけると良いでしょう。

小松菜のシャキッとした食感が素晴らしい一皿です。醤油の豊かな香りが食欲をそそります。

PR
■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
忍者ブログ [PR]